龍谷富山高等学校トピックス

龍谷富山高等学校トピックス
 
インターハイ出場運動部 富山別院奉告参拝
2021-07-02
7月1日(木)、インターハイに出場する剣道部、女子バスケットボール部、ソフトボール部の選手が富山別院に行き、奉告参拝を行いました。
輪番様をはじめ、別院の方々から激励のお言葉をいただき、決意を新たにしました。
 
インターハイ出場運動部の横断幕設置
2021-07-01
グラウンド横柵
6月30日(水)、インターハイ出場を決めた剣道部、ソフトボール部、女子バスケットボール部の健闘を祈り、本校グラウンド柵に横断幕を設置しました。
大会まで1か月を切った部活動もあります。インターハイでの目標達成に向けて練習に励む毎日です。
 
県高校総体、北信越高校総体の受賞報告会
2021-06-30
6月30日(水)、期末考査後に県高校総体と北信越高校総体の受賞報告会を行いました。
剣道部、ソフトボール部、女子バスケットボール部、サッカー部、陸上競技部・駅伝部、水泳部の各受賞者が壇上に並び、順に賞状を見せながら報告しました。
今回は3年生が慈光堂に入り、1、2年生は教室で配信映像を見ながら、拍手で各選手の健闘をたたえました。
 
運動部AED講習
2021-06-28
6月25日(金)の午後、各運動部の代表者による「AED講習」が行われました。
これは毎年実施されているもので、緊急事態に備え、AEDを使った実習や状況に応じた救急の仕方などを消防士さんたちから教わる講習です。
今年は、30名近くの生徒が講習を受けました。
 
水泳部 川縁さん 県大会 大会新で優勝
2021-06-21
6月20日(日)、「令和3年度県高校総体水泳競技大会」が県総合体育センタープールで行われ、3年生の川縁茜さんが100m平泳ぎと200m平泳ぎで見事1位となり、北信越高校選手権大会出場の資格を得ました。
しかも、タイムは100m平泳ぎが1分12秒21、200m平泳ぎが2分31秒96と両方とも大会新でした。両記録とも平成6年以来更新されていなかったということで、素晴らしい成績を収めました。北信越大会でも好成績が期待できそうです。
 
陸上競技・駅伝、ソフトボール、女子バスケットボール、剣道 北信越大会激励会
2021-06-17
6月15日(火)、16日(水)、先日の県高校総体で北信越大会出場を決めた「陸上競技・駅伝部」「ソフトボール部」「女子バスケットボール部」「剣道部」が、6月17日(木)から北信越各地区で行われる北信越大会に出場することになり、激励しました。
陸上競技・駅伝部はこの北信越大会の結果で、インターハイの出場が決まります。女子バスケットボール部はベスト4進出、ソフトボール部、剣道部は優勝を目指し、それぞれ日頃の成果を発揮してきます。
 
さわやか運動参加
2021-06-15
6月15日(火)、富山県内で行われている「高校生さわやか運動」に本校も参加しました。
朝、生徒会、各クラスの校紀委員、運動部員が富山駅南口、北口、学校周辺に立ち、通行する方々へ積極的に挨拶をしました。この活動は明日も行います。
富山駅北口
 
競泳ジャパンオープン2021大会出場 川縁茜さん 激励会
2021-05-27
5月26日(水)、水泳部で数々の好成績を収めている川縁茜さんが、6月2日(水)から千葉県で行われる「競泳ジャパンオープン2021大会」に出場することが決まり、激励しました。
川縁さんはこの大会で200m平泳ぎの選手として出場します。悔いのないタイムが出せるよう、全力を尽くしてきてください。応援しています。
 
県高校総体壮行会
2021-05-21
5月20日(木)、22日から行われる「インターハイ富山県予選大会」に向けて壮行会を行いました。
13の運動部の部長が壇上に上がり、紹介されました。
その後、生徒会長林さん、斉藤校長先生が選手に向けて激励の言葉を述べました。斉藤校長先生は、「いつでもどこでも龍富プライドA(挨拶)K(感謝)O(思いやり)を忘れず、全力を尽くしてきてほしい」「あきらめた先には後悔が待っている、あきらめない先に感動が待っている」という熱いメッセージを選手たちに送りました。
出場選手を代表して、剣道部部長の南塚晴貴さんが「これまでの練習の成果を発揮し、一つでも多くの部活動がインターハイの切符を手にできるよう頑張ってきます」と決意を述べ、躍進を誓いました。
<<学校法人 藤園学園 龍谷富山高等学校>> 〒930-0855 富山県富山市赤江町2-10 TEL:076-441-3141 FAX:076-441-3645